対策で鳩の再発防止を図る│保証や費用で業者選び

メンズ

捕獲許可が必要な動物たち

屋根裏

ハクビシンとイタチは見た目は可愛らしいが、触れると人体に悪影響を及ぼすことがあります。それに彼らは、農作物を荒らしたり私達の生活を脅かす害獣です。そのため、早急に害獣駆除をして害を取り除くのが大事なことです。

詳しく見る

雨の時期は危険

むかでと人

ムカデの寄り付かない様な乾燥した環境を事前に作っておき、ムカデと遭遇しないで済む事に越した事はありませんが、もし家の中でムカデに遭遇した時には咬まれない様に注意を払って殺虫剤、熱湯を使用してきちんとムカデ駆除を行って下さい。

詳しく見る

害獣は駆除が必要

鼠

ねずみ被害を抑えるには早めにねずみ駆除業者へ相談する事が必要です。数多くの業者があり、サービス内容等に違いがあります。保証期間の有無や環境対策等についてチェックしておく事が必要です。口コミサイトを利用すれば業者を利用した人の体験談が選ぶ際の参孝になります。

詳しく見る

業者選びのポイント

鳩

合法的で信頼に値する業者

鳩は鳴き声が騒音になる以外にも、クリプトコッカス菌などが生息している糞の害もあります。そのため、放置しないで害獣や害鳥駆除を行う業者に専門的な対策を依頼した方がいいのです。全国に鳩を駆除するための対策を行ってくれる業者がいますが、どこに頼むかで結果が大きく異なります。鳩の駆除や対策に特化した専門の業者に頼むのもいいでしょう。実績が豊富で、効果的な施工を行ってくれるところかどうかを見極める必要があります。鳩の駆除方法を何パターンも用意しているところだと信頼できます。あらゆるケースに柔軟に対応可能だからです。ちゃんと合法的な方法で駆除を行っているか、許認可を受けている業者かどうかの確認も重要なのです。

アフターフォローも考える

鳩対策とは、壁に忌避剤を設置したり、ネットを仕掛けたらそれで終わりというわけではないのです。施工してから実際に効果があるか、鳩の行動にどのような変化が出たかまで見る必要があります。長期的な戦いということです。そのため、施工実績の他にもアフターフォローの充実度も見てから依頼した方がいいでしょう。もし施工を行っても効き目がなかった場合について、しっかり説明してくれるところだと信頼できます。無償で再施工してくれるか、保証期間はどれくらいなのかという観点でも業者を選ぶのが大切です。アフターフォローの有無を確実に知りたい場合は、保証書をくれるかどうかで判断するといいでしょう。保証書があるならきちんと再施工してくれます。